腰痛と膝の痛みの悩み、あなたの悩みは解消できます。

2009年07月09日

腰痛の辛さを考える

腰痛対策で色々取り組んでいる人は多いと思いますが、まちがった腰痛対策ではかえって悪くしてしまいますので、きちんとした知識を身に付けましょう。腰痛の対策をする前に、まずは腰痛の原因を知ることが大切です。腰痛には姿勢の悪さ、激しい運動や労働、老化、内臓の病気、精神的ストレス、事故など様々な原因があります。腰痛には、急性のものと慢性腰痛、姿勢が悪いことから来る腰痛などがありますが、最近では精神的なストレスも腰痛の原因となることがわかっています。背骨に原因がある腰痛の中でも、加齢によって脊椎の軟骨が擦り減ったり、硬くなってくると起こるのが変形性脊椎症と呼ばれるもので、同じ姿勢を続けたり、朝起きたときに痛みが増します。痛みの箇所がはっきりしない腰痛の場合は、内臓の疾患が原因の場合があります。症状が続く場合には、専門医で診断治療を受けることが一番です。女性の生理に伴う腰痛には様々な要因がからんでいますが、特に原因が子宮にある場合、早めに治療をしないと不妊症になってしまうおそれもありますので、1つでも症状があったらきちんとケアをすることが大切です。長時間座ってパソコンを操作することの多い人は、毎日腰に負担をかけています。20〜30分に一度は立ち上がってストレッチなど、腰を動かすことを意識してください。そして腰痛対策で大切なのは、寝るときの姿勢です。仰向けで寝るときにはひざの下に枕やクッションを入れて寝ると腰への負担が少なくなります。やはり、腰痛対策として気をつけなければいけないのは、重いものを持ち上げるときですが、特に良くないのはひざを伸ばした状態で腰だけで荷物を持ち上げることです。一度しゃがんで荷物を体に密着させるようにして持ち上げると腰の負担は半分になるとされています。実を言うと、肥満気味の人は減量をすることで腰痛が治ることもあります。肥満気味の場合は、普段から腰にかかる負担が多いので、それを減らしてあげるだけで改善するのです。ストレッチは腰痛対策としても有効ですが、その効果を高めるには「気持ちの良い範囲でゆっくりと伸ばす」ことです。勢いをつけたり、誰かに押してもらってのストレッチはかえって腰を痛めたりすることもありますから注意が必要ですね。腰痛で悩んでいるのに、検査をしても原因が分からないという場合には、ストレスが原因になっているかもしれません。自律神経が乱れることから慢性的な腰痛になるとも言われていますから、症状がひどいときはカウンセリングを受けることも考えましょう。


腰痛 - ぱんださんの日記 - Yahoo!ブログ
ぱんださんとうさぎ(♂)の愉快な日常と大好きなV6(特に健くん♡)の事を書いてま〜す〆(∇ ̄〃)(パンダウサギX6)...


hysdepon: 腰痛体操
ohanatomopon'sblog大好きな、海外ドラマや旅行の事を中心にマイペースで更新させて頂いております....


posted by 腰痛 解消 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

ストレスをためないで!

腰痛で悩んでいる人は、思っているより多いものです。腰痛対策をして、いやな腰痛にならないようにしたいですね。腰痛の対策をする前に、まずは腰痛の原因を知ることが大切です。腰痛には姿勢の悪さ、激しい運動や労働、老化、内臓の病気、精神的ストレス、事故など様々な原因があります。腰痛の原因のうち、背骨や筋に原因があるものは、運動に伴って起こるものが多く、内臓疾患が原因の場合も、急性の激しい痛みがある場合があります。背骨に原因がある腰痛の中でも、中年以上に起こりやすいのは変形性脊椎症といって、脊椎の軟骨がすりへったり硬くなったりすると関節同士がうまく合わなくなって痛みを生じます。 胃・十二指腸潰瘍、腎結石、子宮筋腫そして癌の骨転移やストレスなどが原因で腰痛が起こることもありますが、内蔵が原因の腰痛で一番多いのは腎臓の機能低下によるものです。思春期の女性に多く見られる症状で月経困難症というのがあります。生理の際に、腰痛・下腹部の不快感・下腹部痛が治療を必要なほど強い症状ですが、通常は加齢と共に症状は改善されていきます。1日の内でイスに座っている時間が長い人は注意が必要です。あまり柔らかいクッションのイスは腰が沈んで負担がかかるので避けてください。また、20〜30分ごとに立ち上がって腰を動かす運動をする様に心がけます。そして寝ている時ですが、一番腰に悪いのはうつ伏せで寝ることです。仰向けの場合は、ひざの下にクッションを入れると良いでしょう。横向きで少し前かがみで寝る姿勢が腰に負担が少ないとされています。腰痛といえばぎっくり腰ですが、荷物を持ち上げる時に脚を伸ばしたままで腰を曲げて持ち上げるのは危険です。必ず一度しゃがんで荷物を体に密着させるように持ち、脚の力で立ち上がるようにします。また、肥満気味の人は腰にかかる負担が大きいだけでなく、運動不足による筋力低下で背骨を支える機能も低下するので腰痛を起こしやすいのです。ストレッチをする時には、呼吸にも気を配りましょう。体を前に倒す時は息を吐く、逆に後ろに反るときは吸うのが基本です。腰痛対策としてストレッチは非常に有効ですから、ぜひ日ごろの習慣にしてください。ストレスが原因の腰痛は、自律神経の乱れにより、交感神経と副交感神経のバランスがくずれることから起こります。日ごろの生活習慣を見直したり、運動をこころがけ、あまり症状がひどい場合にはカウンセリングを受けたりすることも検討してみましょう。


草むしりの後の腰痛 - 「心も体も健康に」
「心も体も健康に」がテーマの整体院を営んでいます。日々の症例や、勉強したことなどを綴っていきます。...


猫と腰痛の関係について:yukiji+ing:So-net blog
絵メインブログyukiji+ing(ゆきじんぐ)はオリジナル絵やお友達キャラを描いたり、ネコ親バカゆきじの日常やアルカナコレクション記録など、ゆきじの好きな事が山盛り入ってます....


posted by 腰痛 解消 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

心に余裕を!

腰痛もひどいものになると、寝ていても痛いという大変つらい状態になります。正しい腰痛対策をして、腰痛で悩むことのないようにしたいものです。腰痛の対策は、原因によって変わります。姿勢の悪さや、激しい運動によるもの、老化によるものなど様々な原因がありますが、自己判断をせずに医師に見てもらうのがよいでしょう。繰り返す腰痛は原因を元から断たなければ改善は望めません。「背骨に原因がある腰痛」と「内臓疾患から来る腰痛」、そして「ストレスが原因の腰痛」のどれかを見極めましょう。腰痛の中でも脊柱やそれを支える筋肉の損傷が原因になるもので、ぎっくり腰があります。じん帯や筋肉などに小さな損傷が起こったり、強度の骨粗しょう症からヘルニアを起こしたりした場合もぎっくり腰が起きます。痛みの箇所がはっきりしない腰痛の場合は、内臓の疾患が原因の場合があります。症状が続く場合には、専門医で診断治療を受けることが一番です。特に女性は男性に比べると精神的に不安定になりやすいため、それが腰痛の原因になる場合もあります。生理や妊娠、出産、閉経などによりホルモンバランスが崩れることも大きく関係しているのです。特に腰痛に何が悪いかと言ったら、長時間座ってパソコンを操作しているのはかなり腰に負担がかかります。腰が曲がったり、目を画面に近づけるようにしていると頭が前に出るのでバランスが悪くなったり、腰に負担をかけてしまうのです。そして腰痛対策で大切なのは、寝るときの姿勢です。仰向けで寝るときにはひざの下に枕やクッションを入れて寝ると腰への負担が少なくなります。さらに腰痛予防としては、無造作に物を持ち上げるのは危険です。特に立ったままで腰を曲げて荷物を持ち上げるのが一番ぎっくり腰になりやすいので、必ずしゃがんで体全体で持ち上げるようにしましょう。また、肥満は腰痛の大敵です。体重が増加した分、腰に負担がかかるのは言うまでもありません。減量するだけで腰痛が改善することも多いのです。ストレッチは腰痛対策としても有効ですが、その効果を高めるには「気持ちの良い範囲でゆっくりと伸ばす」ことです。勢いをつけたり、誰かに押してもらってのストレッチはかえって腰を痛めたりすることもありますから注意が必要ですね。腰痛で悩んでいるのに、検査をしても原因が分からないという場合には、ストレスが原因になっているかもしれません。自律神経が乱れることから慢性的な腰痛になるとも言われていますから、症状がひどいときはカウンセリングを受けることも考えましょう。


腰痛手前 : きみぼく+α
腰痛手前.ひとりエチャ中です。サザキ唇自重ですねすみません(^3^)楽しいけど、孤独なエチャはモノクローム★わ、笑えない!オンオフ問わず地朱雀好きさん宮田すきさん仲良くしてください〜(今言ったジャンル物凄く偏ってますね…こりゃだめだ…笑)......


【整復師がメールでアドバイス!】腰痛バンド〈サクロメッシュDX ...
【腰痛バンドの質問】腰痛バンドの選択に悩まれたときはお気軽にご相談ください。整復師・鍼灸師吉池弘明【座ることが多い方のギックリ腰】ギックリ腰は関節の噛み合わせが悪くなり、椎間板を傷めたため!椎間板には座る姿勢で、負担が多くなるため、......


腰痛になるのは、歩かないから - 健康ブログ(睡眠・食事・運動 ...
スポーツマンに、腰痛になる人が多いようです。未だ、充分に体ができていないのに、過酷なトレーニングをした結果のようです。長い年月を掛けて、少しずつ筋肉・骨・椎間板に刺激を与えて、強くして行けば、腰痛にならないのでしょうが・・・。......


posted by 腰痛 解消 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

あなたにもできる、腰痛解消法

腰痛で苦労しないためにも、日ごろからの腰痛対策は大切です。ただ、間違った知識で腰痛対策をするとかえって悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。ひと口に腰痛といっても様々な原因があります。原因によって腰痛の対策も変わりますので、自己判断をせずに医師の判断をあおぐようにするのが一番です。腰痛の原因として多いのは、腰を支える骨筋肉の故障ですが、それ以外にも内臓疾患によるもの、さらに精神的なストレスも腰痛の原因になるのです。腰痛の中でも、背骨が原因で起こる腰痛の場合は、脊柱、及び、それを支える筋肉の異常が原因と考えられています。痛みの箇所がはっきりしない腰痛の場合は、内臓の疾患が原因の場合があります。症状が続く場合には、専門医で診断治療を受けることが一番です。特に女性は男性に比べると精神的に不安定になりやすいため、それが腰痛の原因になる場合もあります。生理や妊娠、出産、閉経などによりホルモンバランスが崩れることも大きく関係しているのです。長い時間イスに座りっぱなしも腰痛対策としてはよくありません。20〜30分に一度は立ち上がって、腰を動かす運動をするようにしてください。それから、寝るときの姿勢もチェックが必要です。あなたはうつ伏せで寝ていたり、柔らかいベッドを使ったりしていませんか?どちらも背骨が反り過ぎるので、腰に大変負担をかけてしまいます。さらに腰痛予防としては、無造作に物を持ち上げるのは危険です。特に立ったままで腰を曲げて荷物を持ち上げるのが一番ぎっくり腰になりやすいので、必ずしゃがんで体全体で持ち上げるようにしましょう。また、肥満は万病のもとと言われますが腰痛にも良くありません。椎間板変性症は、肥満気味の人に多いのですが腰には上半身の重みがかかるので当然ともいえます。ストレッチをする時には、呼吸にも気を配りましょう。体を前に倒す時は息を吐く、逆に後ろに反るときは吸うのが基本です。腰痛対策としてストレッチは非常に有効ですから、ぜひ日ごろの習慣にしてください。自律神経はストレスの影響を受けやすく、筋肉が緊張したり血液循環が悪くなって腰痛の原因になったりすることがあります。適度な運動や趣味などでストレスを発散する時間を作るようにしましょう。


越山雅代のエゴスキューで腰痛が治った! − アイブロ(Iblo.jp)
越山雅代さんのエゴスキューで本当に腰痛が治ったという声やエゴスキューの効果や口コミなどを紹介しています。,ブログ,日記,ニュース....


寝ているすきに(//∀//) - R2@ヨネックス 【 みんカラ 】 ブログ
腰痛です(笑)·ブログ*·愛車紹介·おすすめスポット;掲示板;プロフィール·詳細表示|シンプル表示|写真表示.2009年07月03日.寝ているすきに(//∀//).なんか撮影クセになってる(笑)みんカラ中毒ですね同じベッドに7時間寝て手を出さ......


コツコツって楽しい!私のおさいふ 低反発マットで腰痛対策?
腰痛などでお悩みではないですか??ベッドに敷いてもその威力を発揮!!ベッドマットレスはどんなのがいいかなぁ??お悩みの方の為に格安価格にてご提供。シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キングサイズ必要なサイズをチョイス!......


posted by 腰痛 解消 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

毎日気を付ける事

腰痛ってつらいものです。腰痛対策をして毎日快適に過ごしたいものですが、そもそも腰痛の対策はどのようにすればよいのでしょう?腰痛には多くの原因があり、内科疾患が起因するものや骨、関節、筋の障害によるもの、加齢による変性によるもの、椎間板の損傷によるもの、心因性のものなどがありますので、腰痛対策をする際には、原因が何かを知る必要があります。腰痛の原因というと、最近では精神的なストレスも原因になるということがわかっています。もちろん、一般的な原因としては背骨にある場合が多く、内臓に異常がある場合もあります。背骨が原因の腰痛の場合は、脊柱やそれを支える筋肉が異常であることが考えられます。ぎっくり腰もこれに当てはまりますね。内臓の病気から来る腰痛の場合、中には深刻な疾患があることもあるので、早めに専門医で診断・治療をしてもらう必要があります。特に痛みの箇所がはっきりしないことがあるので、注意が必要です。女性の生理に伴う腰痛には様々な要因がからんでいますが、特に原因が子宮にある場合、早めに治療をしないと不妊症になってしまうおそれもありますので、1つでも症状があったらきちんとケアをすることが大切です。長時間座ってパソコンを操作することの多い人は、毎日腰に負担をかけています。20〜30分に一度は立ち上がってストレッチなど、腰を動かすことを意識してください。腰痛対策として考えると、うつぶせの姿勢で寝ることもよくありません。寝るときはリラックスできる姿勢が基本ですが、うつぶせのままでは腰に負担がかかり過ぎてしまいます。やはり、腰痛対策として気をつけなければいけないのは、重いものを持ち上げるときですが、特に良くないのはひざを伸ばした状態で腰だけで荷物を持ち上げることです。一度しゃがんで荷物を体に密着させるようにして持ち上げると腰の負担は半分になるとされています。実は、肥満も腰痛の原因となります。動きにくくなるだけではなく、腰で重い体重を支えるわけですから当然とも言えますね。腰痛対策としてストレッチは非常に有効です。仕事の合間の軽いストレッチで固まった筋肉をほぐしてあげることで血行を良くし、新陳代謝も高めることができます。ストレッチをする時は、反動をつけずにゆっくりと行なってください。ストレスによる腰痛は、人間関係などで精神的に緊張をし、ストレスを溜め込む人に多く見られます。緊張により筋肉も酸欠状態になるため老廃物の流れが悪くなるのです。やはり日ごろの運動で筋肉を和らげてあげるのが有効です。


口コミ評判: 慢性的な腰痛が1回の治療で - せんげん台のあさひ整体 ...
慢性的な腰痛が1回の治療で-せんげん台のあさひ整体センター|越谷市のマッサージ....


posted by 腰痛 解消 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

腰痛を考える

腰痛対策で色々取り組んでいる人は多いと思いますが、まちがった腰痛対策ではかえって悪くしてしまいますので、きちんとした知識を身に付けましょう。腰痛の対策をする前に、まずは腰痛の原因を知ることが大切です。腰痛には姿勢の悪さ、激しい運動や労働、老化、内臓の病気、精神的ストレス、事故など様々な原因があります。腰痛の原因のうち、背骨や筋に原因があるものは、運動に伴って起こるものが多く、内臓疾患が原因の場合も、急性の激しい痛みがある場合があります。背骨に原因がある腰痛の中でも、加齢によって脊椎の軟骨が擦り減ったり、硬くなってくると起こるのが変形性脊椎症と呼ばれるもので、同じ姿勢を続けたり、朝起きたときに痛みが増します。内臓疾患が原因で起こる腰痛の場合、痛みの箇所があまりはっきりしないことが多いようですが、ガンや子宮筋腫などの可能性もあるので症状が続くときには専門医で適切な診断治療を受けることが一番です。女性の場合、生理から来る腰痛もありますが、下腹部の不快感や下腹部痛が治療を必要とするほど強い場合、月経困難症と呼ばれます。思春期の少女に多く見られ、加齢とともに症状が改善されます。1日の内でイスに座っている時間が長い人は注意が必要です。あまり柔らかいクッションのイスは腰が沈んで負担がかかるので避けてください。また、20〜30分ごとに立ち上がって腰を動かす運動をする様に心がけます。そして、寝ている時の姿勢も腰痛対策としてははずせません。基本的にはリラックスできる姿勢で良いのですが、腰に負担がかかるのでうつ伏せで寝ることだけは避けてください。ぎっくり腰対策としては、荷物を持ち上げるときの姿勢に気をつけます。必ずしゃがんで荷物を持ち上げるようにしましょう。重いと思った荷物が予想外に軽かった時もぎっくり腰になることがあるので、重さを確認してから持ち上げるようにします。実は、ダイエットをしたら腰痛が治ったという人もいます。太り気味だと、運動不足で背骨を支える筋力が低下しますし、いつも重い荷物を背負っているのと同じなので腰への負担も大きいのです。ストレッチを腰痛対策としてもぜひ取り入れてください。仕事の合間にゆっくり背筋を伸ばしてあげるだけでも血行が促進されますし、市販されているストレッチ器具を使ってみるのもよいでしょう。ストレスが原因の腰痛対策として、腹式呼吸が有効と言われます。腹筋の強化ができるだけでなく、自律神経が調整される効果も見込めます。


2009年7月1日「風邪と腰痛」 - ハバティイ(幸福物語)
2009年07月01日20時59分43秒|Weblog.昨日(2009年6月30日「火曜日」)午前中で後輩が季節外れの風邪で帰り友人が仕事でハッスルしたため腰痛で帰った後輩は会社を休んだ友人は腰痛を抱えながら出勤した僕も頑張ります......


腰痛です - 無茶鍋 - Yahoo!ブログ
旬のネタから私の嗜好まで、浅く、あさ〜く、うだうだと綴ります。気軽に鍋でもつつくようなもんです。(サッカー鉄道野球)...


修行56 上半身|腰痛空手マンのバタバタ日記
スライム氏の腰痛空手マンのバタバタ日記の記事、修行56上半身です。...


posted by 腰痛 解消 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

あなたが腰痛予防のためにすること。

腰痛対策で色々取り組んでいる人は多いと思いますが、まちがった腰痛対策ではかえって悪くしてしまいますので、きちんとした知識を身に付けましょう。腰痛の対策をする前に、まずは腰痛の原因を知ることが大切です。腰痛には姿勢の悪さ、激しい運動や労働、老化、内臓の病気、精神的ストレス、事故など様々な原因があります。腰痛の原因のうち、背骨や筋に原因があるものは、運動に伴って起こるものが多く、内臓疾患が原因の場合も、急性の激しい痛みがある場合があります。背骨に原因がある腰痛の中でも、加齢によって脊椎の軟骨が擦り減ったり、硬くなってくると起こるのが変形性脊椎症と呼ばれるもので、同じ姿勢を続けたり、朝起きたときに痛みが増します。内臓疾患が原因で起こる腰痛の場合、痛みの箇所があまりはっきりしないことが多いようですが、ガンや子宮筋腫などの可能性もあるので症状が続くときには専門医で適切な診断治療を受けることが一番です。女性の場合、生理から来る腰痛もありますが、下腹部の不快感や下腹部痛が治療を必要とするほど強い場合、月経困難症と呼ばれます。思春期の少女に多く見られ、加齢とともに症状が改善されます。1日の内でイスに座っている時間が長い人は注意が必要です。あまり柔らかいクッションのイスは腰が沈んで負担がかかるので避けてください。また、20〜30分ごとに立ち上がって腰を動かす運動をする様に心がけます。そして、寝ている時の姿勢も腰痛対策としてははずせません。基本的にはリラックスできる姿勢で良いのですが、腰に負担がかかるのでうつ伏せで寝ることだけは避けてください。ぎっくり腰対策としては、荷物を持ち上げるときの姿勢に気をつけます。必ずしゃがんで荷物を持ち上げるようにしましょう。重いと思った荷物が予想外に軽かった時もぎっくり腰になることがあるので、重さを確認してから持ち上げるようにします。実は、ダイエットをしたら腰痛が治ったという人もいます。太り気味だと、運動不足で背骨を支える筋力が低下しますし、いつも重い荷物を背負っているのと同じなので腰への負担も大きいのです。ストレッチを腰痛対策としてもぜひ取り入れてください。仕事の合間にゆっくり背筋を伸ばしてあげるだけでも血行が促進されますし、市販されているストレッチ器具を使ってみるのもよいでしょう。ストレスが原因の腰痛対策として、腹式呼吸が有効と言われます。腹筋の強化ができるだけでなく、自律神経が調整される効果も見込めます。


平日だぁ: ま、いいか
腰痛姫on緑色…へなこon緑色…腰痛姫on息子がアニメ·へなこon息子がアニメ·pocoon秘密基地·腰痛姫on秘密基地·りりんon秘密基地·pocoon秘密基地·腰痛姫on低学年のお当番·腰痛姫onうふふ〜ん......


札幌の整体です。肩こり、腰痛、姿勢、歪み、バランスが気になる、癒 ...
札幌の整体、うさぎ治療院です。肩こり、腰痛、姿勢、歪み、重心、バランス、骨盤などで悩んでいる方は一度来てみてね!全身ほぐしで気持ちよくなっている間にあら不思議?ホームページやブログを見たで2500円(60分)......


2人で治す完全腰痛パーフェクトガイド-情報商材レビュー・評価投稿 ...
2人で治す完全腰痛パーフェクトガイドのレビューや口コミの評価....


posted by 腰痛 解消 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

毎日のストレスが腰痛を引き起こす!

日ごろの腰痛対策、意識していますか?現代の生活は腰にとても負担がかかるようになっています。早めの腰痛対策でつらい腰痛で悩まないようにしましょう。腰痛の対策をするにも、原因が何かを知らなくてはいけません。腰痛の原因は、生活習慣や生別 、年齢職業などが複雑に関係していますが、自己判断をせずに医師に判断をしてもらうのがお勧めです。腰痛の原因には、「背骨や筋に原因がある場合」と「内臓疾患によるもの」が一般的ですが、最近では精神的なストレスからも腰痛になるということがわかってきました。若いころに激しいスポーツをした人に多い腰痛は、脊椎分離症と呼ばれ、長時間同じ姿勢で立っていると負担が集中して痛みが増します。腎臓と腰は神経が同じルートを通っているため、腎臓の機能低下が原因の痛みを腰痛と勘違いしてしまうこともあります。内臓の疾患が原因の腰痛では比較的多いケースです。特に女性の腰痛の場合、背骨が原因でないことも多いので、家系で婦人科の病気になったことがある人がいたり、最近生理に変化があったりした等の場合は気をつけてください。腰痛対策としてまず気をつけたいのは、イスに座っている時間です。長い時間座っているとどうしても姿勢が崩れて腰に負担をかけるようになりますから、30分に一度は休憩を取って体を動かしてください。それから、寝具も腰痛対策としては注意が必要です。あまり柔らかいベッドは腰が落ち込んで背骨が反り過ぎてしまいます。おすすめは畳の上に布団を敷くことですが、ベッドの場合はマットの下に硬い板などを敷くようにすると良いでしょう。さらに、腰痛対策として忘れてはならないのが、重いものを持つときの持ち上げ方です。腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで持ち上げるものを身体から離れない状態で、脚で持ち上げるようにします。実は、肥満も腰痛の原因となります。動きにくくなるだけではなく、腰で重い体重を支えるわけですから当然とも言えますね。ストレッチを腰痛対策としてもぜひ取り入れてください。仕事の合間にゆっくり背筋を伸ばしてあげるだけでも血行が促進されますし、市販されているストレッチ器具を使ってみるのもよいでしょう。ストレスによる腰痛は、人間関係などで精神的に緊張をし、ストレスを溜め込む人に多く見られます。緊張により筋肉も酸欠状態になるため老廃物の流れが悪くなるのです。やはり日ごろの運動で筋肉を和らげてあげるのが有効です。


腰痛治療最前線―アスクレピオスとカデューセウス: 箴言
国際腰痛診療ガイドラインの勧告に従った腰痛治療プログラムを提供するTMSジャパン公式ブログ....


元気があれば何でもできる!:腰痛体操もオーダーメードで!
あなたは元気ですか?自信を持って「私は元気!」と言えたらどんなに素敵でしょう!群馬県高崎駅前の整体院元気が一番整体室は元気な貴方を応援します!身体に不調のある方はお気軽にご相談下さい。無料相談電話027−326−3323まで......


胃潰瘍、腰痛、右大腿の痛み - マクロの健康医学、自然形体療法(超 ...
今年になって、同じような症状。腰痛、右大腿の痛み。胃潰瘍で、10年前から薬を飲んでいる。きょく突起検査で、気持ち悪い。右側の腰背部指頭静圧ではなんともなかったが、左側の.腰背部指頭静圧で、胃を直接さわられたような、実にイヤな......


posted by 腰痛 解消 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

余裕のある生活を!

腰痛、いやなものです。腰痛がひどくなると、毎朝起き上がることもつらくなります。早めに正しい腰痛対策をして、腰痛で悩まないようにしたいものです。腰痛対策をする際には、腰痛の原因を知ることから始めます。骨や、関節の障害によるものや、加齢による変形によるものから内臓の病気によるものなど腰痛の原因はさまざまです。腰痛には、急性のものと慢性腰痛、姿勢が悪いことから来る腰痛などがありますが、最近では精神的なストレスも腰痛の原因となることがわかっています。腰痛の中でも、背骨が原因で起こる腰痛の場合は、脊柱、及び、それを支える筋肉の異常が原因と考えられています。内臓疾患が原因で起こる腰痛の場合、痛みの箇所があまりはっきりしないことが多いようですが、ガンや子宮筋腫などの可能性もあるので症状が続くときには専門医で適切な診断治療を受けることが一番です。慢性の腰痛がある場合、姿勢の悪さとそこから来る筋や関節の機能不全が原因のことが多いのですが、レントゲン検査を受けても異常が見つからないことが多いのです。人間が同じ姿勢を保つ筋肉というのは、30分しか持たないそうです。それ以上になると、体を痛めてしまいます。長い時間イスに座っての仕事も最初は姿勢を正していても、徐々に腰が曲がったり頭が前に倒れて腰に負担がかかったりするようになります。そして、寝ている時の姿勢も腰痛対策としてははずせません。基本的にはリラックスできる姿勢で良いのですが、腰に負担がかかるのでうつ伏せで寝ることだけは避けてください。やはり、腰痛対策として気をつけなければいけないのは、重いものを持ち上げるときですが、特に良くないのはひざを伸ばした状態で腰だけで荷物を持ち上げることです。一度しゃがんで荷物を体に密着させるようにして持ち上げると腰の負担は半分になるとされています。また、肥満は万病のもとと言われますが腰痛にも良くありません。椎間板変性症は、肥満気味の人に多いのですが腰には上半身の重みがかかるので当然ともいえます。猫背や背骨のゆがみは腰痛を起こしやすいので、ストレッチを習慣的に取り入れて凝り固まった体を伸ばしてあげましょう。背筋を伸ばすことで本来の背骨に補正して腰痛も防ぐことができます。腰痛で悩んでいるのに、検査をしても原因が分からないという場合には、ストレスが原因になっているかもしれません。自律神経が乱れることから慢性的な腰痛になるとも言われていますから、症状がひどいときはカウンセリングを受けることも考えましょう。


バレーボール後の腰痛 30代女性 那覇市 沖縄のカイロプラクター臨床 ...
約1年ぶりの来院数日前にバレーボール終わった後から腰痛出現....


肩こり/腰痛/骨盤矯正/整体マッサージ/カイロ鶴見西口 - 横浜 整体マッサージ ...
肩こり/腰痛/骨盤矯正/整体マッサージ/カイロ鶴見西口.宇宙人襲来じゃありません・・・くらげちゃんです♪(*^_^*).カイロプラクティックオフィス鶴見西口,整体マッサージ,骨盤矯正·f:id:kimura41:20090624161558j:image......


posted by 腰痛 解消 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

寒さは腰痛の敵ですね

腰痛、いやなものです。腰痛がひどくなると、毎朝起き上がることもつらくなります。早めに正しい腰痛対策をして、腰痛で悩まないようにしたいものです。腰痛対策をする際には、腰痛の原因を知ることから始めます。骨や、関節の障害によるものや、加齢による変形によるものから内臓の病気によるものなど腰痛の原因はさまざまです。腰痛の原因は大きく分けると、「背骨に原因があるもの」と「内臓に原因があるもの」になりますが、最近では「腰痛は精神的なストレスが原因である」という説も一般的になっています。背骨に原因がある腰痛の中でも、加齢によって脊椎の軟骨が擦り減ったり、硬くなってくると起こるのが変形性脊椎症と呼ばれるもので、同じ姿勢を続けたり、朝起きたときに痛みが増します。痛みの箇所がはっきりしない腰痛の場合は、内臓の疾患が原因の場合があります。症状が続く場合には、専門医で診断治療を受けることが一番です。女性の腰痛には生理・妊娠・出産・閉経などに伴う、ホルモンの作用も大きく関係しています。特に女性の場合、男性に比べて精神的に不安定になりやすく、それが原因で腰痛になることも見逃せません。腰痛対策としてまず気をつけたいのは、イスに座っている時間です。長い時間座っているとどうしても姿勢が崩れて腰に負担をかけるようになりますから、30分に一度は休憩を取って体を動かしてください。そして寝るときの姿勢ですが、できるだけ横向きで少し体をエビの様に曲げるのが一般的には良いと言われています。腰に負担をかけるので、うつ伏せで寝るのだけは避けてください。やはり、重いものを持ち上げたときに腰痛になる人は多いですね。ほとんどの場合、1週間から10日で痛みがなくなりますが、大切なのは腰を曲げて持ち上げるのではなく、必ずしゃがんで荷物を持ち上げるようにすることです。また、肥満は万病のもとと言われますが腰痛にも良くありません。椎間板変性症は、肥満気味の人に多いのですが腰には上半身の重みがかかるので当然ともいえます。ストレッチを腰痛対策としてもぜひ取り入れてください。仕事の合間にゆっくり背筋を伸ばしてあげるだけでも血行が促進されますし、市販されているストレッチ器具を使ってみるのもよいでしょう。腰痛の原因のひとつされているストレスを解消するには、適度な運動を心がける、生活のリズムを整える、楽しめる趣味を持つなどを心がけることで、交感神経と副交感神経のバランスを整えることができるのです。


腰痛 - わたしのブログ - 楽天ブログ(Blog)
腰痛....腰痛「☆ひ・と・り・言☆(37418)」.[日記].ここ最近雨が多いせいか腰が痛い同じ体勢でいるとかなり痛いかな少しでも動いていると違うんだけどな.最終更新日2009.06.2220:01:43コメント(0)|トラックバック(0)|コメントを書く......


虎ノ門・芝・六本木・麻布 肩こり腰痛ケアA.Life神谷町の症例TOP ...
もともと、腰痛は4年前ぐらいからありました。2年前にはMRI撮影をして、ヘルニアになりかけてると言われました。現在は学生なので、授業中ずっと座っていると腰痛がひどくなります。そこから、動こうとするとピキッとした痛みが出ます。......


明日は晴れるか?それとも雨か? 腰痛と付き合う夏になる???
いつから更新を怠っているのか忘れてしまうくらいの久々更新です今朝は、10時間寝たためか気分は爽快ですしかし・・・・腰痛がひどく動き回る気分にはなれず、ベッドに横になりパソコンに向かう朝です腰痛のひどさは昔からなのですが、地味に......


posted by 腰痛 解消 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。